うつ病と闘う!!夫婦の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しい会社 仕事はこんな感じです@

<<   作成日時 : 2008/11/15 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

新しく配属となった会社は、社員3名と他アルバイトとパートが
10名程度という小さい会社で、
旦那と同時に正社員として採用された人は他に2名居ました。

仕事内容は
女性向けアパレルの卸と販売(実店舗&ネットショップ)で、
旦那は主にネットショップの運営に携わる予定で採用されました。

また初めの1ヶ月は採用期間という事で、「アルバイト」としての採用でした。
(↑この話は入社してから始めて聞きました。面接の時には話に上がらなかったよう
です。)

そして業務初日。
さすがに早く帰ってくるだろうと思っていると・・・
私の方が先に家に着いてしまった上、旦那からは一切何も連絡がない!!
「どうなったんだろうか・・・」と不安に思っていると
8時30分頃に「これから戻る」という連絡がありました。

正直、かなりビックリしました。

初日というのは、
慣れない場所、初対面の人との顔合わせ、初めての仕事・・・などなど
変な緊張感があり、精神的疲労がかなり大きいため、
早めに上がらせてもらえるような配慮があっても良いんじゃないかと
思っていたからです。

疲れて帰りたいと思っても
「帰って良いよ」と言われなければ勝手に帰る訳にはいかず
結局そういわれたのが8時30分頃で、
初日から家に着いたのが10時近くになってしまいました。

それからは
8時30分より前に上がれるという事はなく
9時、10時、10時半・・・とだんだんと遅くなる一方で、
最高で、11時過ぎまで仕事をするという事もありました。

10時台前半で「帰る」と連絡があれば、
「今日は早いなぁ」という感覚に陥ってしまうほど
毎日遅くまで仕事をしていました。

そしてアルバイト期間中の契約は、
週休二日で休みも自由に取れるという事もあり
私と合わせて土日休みにしてもらっていました。

前職から3ヶ月間のインターバルがある上に病気も完治していないし
こんなに忙しくて
「病気が再発するんじゃないか」
毎日ハラハラしていましたが私の不安に反して、
どんなに遅く帰ってきても、
「疲れた〜」といいつつも
「おなか空いた〜」と言って
ムシャムシャとご飯を食べている姿を見て
「食欲があるうちは、まぁなんとか大丈夫かなぁ・・・」と思っていました。

でも逆に、気が張ってるだけだからかなぁと思い
その緊張の糸が何かの拍子にプチっと切れてしまえば、
へなへなへなぁ・・・と倒れこんでしまいそうで、
旦那の体調に対しては、半信半疑な気持ちで見守る毎日がつづいていました。

そして、こんなに毎日忙しかったにも関わらず
アルバイト期間中の一ヶ月は、一度もお休みすることなく
無事勤めあげました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
KT様 お早う御座います。
お疲れ様です。
大変です。仕事は。
私は、30歳から仕事人間で
生きてきました。
一年半休まず、夜中まで
働きましたね。残念ながら
挫折しました。自業自得。
人生永いですから、
ご主人様の様子を
コントロールしてあげてくださいね。
男は変に責任感あるんですよ。
奥様への愛情表現かも
知れませんし、
家庭が一番ですし、伴侶がいて
家庭が成立すると思います。
まだ始まったばかりで、
すみません。何でも上手く
いけば問題ないですね。
つまらんコメントになりました。
主夫です。
2008/11/18 09:30
主夫さま
お返事が遅くなりまして、
大変申し訳ございません。

私は旦那が病気になってしまってから
仕事してお金をより稼く事よりも
プライベートや趣味を重視した
生活が一番だと思うようになりました。

ですが仕事には「責任」が伴うので
自分が望むようにならないのは当然ですよね。
それで無理をしてしまって、
体調を崩したり、ストレスを感じたりしてしまう。

自分の思い通りになる楽な仕事なんて
絶対ない訳だから
体調を崩さないよう、ストレスをためないよう
病気が再発してしまわないよう
自己管理、自己防衛していくしかないですね・・・
KT
2008/11/24 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しい会社 仕事はこんな感じです@ うつ病と闘う!!夫婦の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる